杉板の軒天井

大型リノベーションのお宅。外部の天井を張っています。杉板を自然塗料で着色して張ってます。
壁際に見えるのは、換気口です。暖かい空気は上昇しますので、ここから入った空気は、屋根のてっぺんの換気口から抜けていきます。
軒天井
黒目の塗料で、建物をシャープに引き締めます。外部はこれより外壁の仕上げをしていきますが、内部では気密作業が進んでいます。本日確認に行きましたが、既存の住宅の場合は、隙間をどう塞ぐか?
実に難しい所が多々ありますが、納め方を大工さんと打ち合わせしてきました。目標数値は決めていますので、達成するように細部にわたって入念に施工します。

建物の性能を数値で表すことも必要な時代となりました。

明日は、太陽光発電施工の準備作業をします。納期が遅れていましたが、ようやく入ってきました。ここの現場ではありませんが、そちらもとても楽しみにしておられます。
明日は、土曜日。お休みの方もあると思いますが、お客様の笑顔のために頑張りますよ(=^・^=)

\家づくりのご相談はお気軽に!/

お問合せはコチラから

-社長ブログ

Copyright© 松崎建築 , 2022 All Rights Reserved.