リフォーム完成検査

しまね長寿の住まいリフォーム助成事業の申請をしていた工事の完成検査がありました。

今回のリフォームは、水回りのキッチンリフォーム(リフォーム記事はこちら)とトイレ工事です。

トイレ既存

既存は土間物置です。
この中に、小便所と大便所を新設します。

他にもトイレはありますが、使いやすさと動線の関係でこの場所に決定♪

こんな感じになりました。↓↓↓

トイレ

トイレ

 

今回のリフォームで苦労した事は、物置部に梁の丸太があり、床を持ち上げると頭につかえてしまう。
まずはこの丸太を外し補強から、取りかかりました。

どこをどう補強すればよいか?

これも、新築をやっていますので、簡単に出来ます。
そんな大工さんによって作業しますから、細かいところまでよく気がききます。

お客様も綺麗な環境に、とても喜んでおられます。

 

 


  • 人気ブログランキング
  • LINEで送る