一棟入魂 当社の家づくり

柱オール4寸角とか全室ペアガラス完備とかベタ基礎、24時間換気等々の充実装備等々。
これらは、全て工務店がやって当たり前のことです。本音を言えば、予算がたくさんあれば、どんな家でも出来ますし、豪華な設備仕様にもできます。こうしたことは、家を建てよう・購入しようと考えられているお客様自身が、1番よくわかっていることだと思います。

今は、住宅も車と同じように、ほぼ各社で商品化され、価格表示が可能になったため、住宅も車のように価格帯で選びやすくなっています。ただ車の購入と違うのは、自由設計の注文住宅を買うと決めた時には、まだ出来上がっていないことです。(建売住宅は除きます。)
家は、1度建てたら買い替えは容易に出来ません。マイホームは、最も高い買い物です。
だからこそ、どんな会社に?誰に頼むのか?は重要な要素となります。

当社では、家は家族を守る城だと考えています。その城の中で、ご家族が笑顔で幸せな毎日を送って頂ける家づくりのお手伝いさせて頂きます。

①とにかくお客様の立場になって考えます。

土地は、坪単価が高いからといって良い土地とは限りません。お客様のライフスタイルによって、どんな場所に住めばいいのかが違ってきます。よって、坪単価の高い安いだけで判断してはいけないのです。私どもは、まず、お客様がどんな生活スタイルを望んでいるのかを、じっくりと聞かせて頂きます。また、当社ではお客様のマイホームを、年間何棟の中の1棟なんていう考え方は、決して致しません。どの家に対しても一棟入魂(いっとうにゅうこん)で望んでいます。

②大工は、当社の社員です。

当社では、下請けの大工さんばかりを使っての家づくりは致しません。
現場には、必ず社員である大工がおります。社員でいることで、そのお客様の家づくりの思いを共有し、人的エラーを最小限におさえる努力をしています。だからこそ、安心して任せられるのです。

③無理な工期での家作りは行いません!

理由1

一番長く現場に携わるのは職人さん達です。彼らに無理な要求をして、本当に気持よく家づくりが進むのでしょうか?ある大工の言葉です。「一生懸命やっているのに、早くしろ早くしろと言われると焦るし腹が立ちます。それに、現場の雰囲気が、すごく悪くなるんですよ。」こんな状態では、きちんとした良い仕事は出来ません。完成後、何十年と住まわれる家だからこそ、当社では、新築に要する一定期間の工期は、必ず取らせて頂いています。

理由2

木材は生きています。いくら乾燥材を使用していても上棟後若干のねじれや収縮がでます。養生期間をもうけることにより、現場での修正も迅速にでき、より精度の高い仕上げになります。

④フェアプライス(適正価格)で提供します!

新車を買う時に、この車のエンジンは欠陥が無いか?とか、足回りは大丈夫か?とか思いながら買う方はいませんよね。新築住宅でも同じです。本体構造がいいのは、当たり前!後は、デザイン・内装・装備、そして、価格です。つまり、興味や関心があるのは、「この装備で、この価格なんだ。」という納得・充実・満足感で、購買意欲がでてくると思います。
良いものが高いのは当たり前ですが、良いものが、お値打ち価格で購入できたなら、喜びはさらに増すと思います。当社では、本当のフェアプライス(適正価格)を、とことん追求し、お客様にご提案させて頂きます。


  • 人気ブログランキング
  • LINEで送る