第11章 初年度営業終了!

新米営業マン奮闘記寒い冬がやってきた。
12月に入り町ではクリスマスモード。
個人的には結構好きな時期だ。
クリスマスイルミネーションが一気に気分を盛り上げる。

しかし仕事に関しては季節と同じで冬将軍到来(><)
パンフレットを渡し少しずつお話しをさせて頂こうと考えるのは自分だけで、訪問するお宅は玄関を早く閉めて帰ってくれ!といった状況。
確かに新規に飛び込むのだから当然と言えば当然。
徐々に訪問件数は少なくなってきた。まさに冬眠?の時期かな・・・
しかしながらこのままだと春まで何も出来ない。

少し考えてから訪問スタイルを変更した。
今までがむしゃらに新規開拓をしてきたが、ここ数ヶ月の間に廻ったお宅は何千軒。
営業日記をつけているので、感触のあるお宅にはきちんと印をつけてある。
そうだ!もう一度同じお宅を訪問しよう(^^)
もちろん何度も足を運んだお客様宅もある。
とりあえずこのスタイルで冬を乗り切る事にした。

再度の訪問スタイルで冬を乗り切ろうと決めた。
功を奏したのか増改築の見積もり依頼を数件。
そして1年が暮れようとしていた。

振り返ると約半年、色んな事あったな~暗中模索のまま飛び込んだ営業。辛い思いが殆どじゃなかったのかな~。ただこの辛いと言うのは全て自分の心の中の葛藤であった為、乗り切るのも自分自身なのも分かっていた。

結果だけを見ると売上こそ少ないが新規のお客様は確実に増えた。
実際褒めてやった気がする。自分自身に(^^)←きっと誰も褒めてはくれないから(^^;)
それと訪問した軌跡が記してある何冊ものノート。
後で読み返して見ると笑える。あからさまにその時の苦労や気分が思い出せる。宝物だな(^^)
さあこれでゆっくり正月休めるな~・・・初年度営業終了!


  • 人気ブログランキング
  • LINEで送る