軽量屋根替え

下地が悪く雨漏りがしていた屋根。雨漏りを止めるために、瓦の隙間にコーキングがしてありました。一時的にはしのげても、コーキングも永久的なものではありません。

屋根を下地からやり替え、今度は軽量な金属板屋根にリフォームします。
材料搬入 安来市

現場に成型した屋根材が入ってきました。工場にて加工済みです。葺きあがりはこんな感じです。
ガルバリウム鋼板 奥出雲町
綺麗に一直線!!屋根のてっぺんの盛り上がった部分は、換気口です。温められた屋根裏の空気はここから外へ出ていきます。これがあることで、2階が暑くなる事を軽減できますね。これからの季節は、2階はほんと暑くなります。
少しでも、快適に過ごせるようにと・・・。雪止めもあり、落雪対策もバッチリです。

現在下では、構造補強中です。耐震強度を計算し直し、現在の建築基準適合範囲まで補強しています。一度直せば、そう頻繁に直すことはありません。安心して生活できる空間ができるようにと、配慮しながら工事しています。


  • 人気ブログランキング
  • LINEで送る