大型リノベーション始まる

1軒まるごと断熱リフォーム工事始まりました。キッチン、お風呂、トイレはショールームに行けば目移りするほどたくさんの商品があります。どれも素敵です(=^・^=)

ただ家の住み心地は、個人差がありますのでなかなかはかりにくいものです。山陰地方は、冬はとても寒いです。見た目の変わるキッチンやシステムバス、シャワートイレなどは、どんどんされますが、断熱に関してはなかなか手を入れない。というか施工者が提案しないのが現実かもしれません。

住み心地にこだわった、そして自然素材にこだわったリノベーション工事に着手しました。
安来市 リフォーム奥出雲 断熱リフォーム
現在解体作業中です。一つ一つ解体していくと、住宅の問題点が次々に分かってきます。寒かっただろうな?とか結露がひどかったんだろうな?みたいに・・・。

本日、日経ホームビルダーの記事にありましたが、最近はデザイン重視で、屋根の出がほとんどない住宅が増えてきていて、築1年で雨漏りして、カビ臭がひどいとか、数年でシロアリ被害で柱がボロボロだとか・・・。

原因を究明していましたが、ようは施工技術の未熟さですね。住み手のことなど一切考えていない施工。悲しいです。大手の量販店が手がけるリフォームも、現場を見れば、見えないものには蓋を・・・そんな仕事が。。。

新築はもちろんですが、リフォームも大切なお金をかけて、お客様は何年も住宅ローンを払い続けなければなりません。安心して住み続けられる施工が大事です。これで本当にいいのか?いつも自問自答しています。感動リフォームを・・・。

明日の朝は、あき缶拾いです。ポイ捨てやめましょうね。おやすみなさい!!


  • 人気ブログランキング
  • LINEで送る